匿名だから、しつこい営業にあわずに、リフォーム業者に相談できる!!

クロス張替えリフォームなら、わかりやすい料金体系のリノコで!

そもそも私がクロスの張替えをリノコで行った経緯。

リノコでクロスの張替えを行うまでは、私はクロスの張替えを依頼したもなく金額がどれぐらいかかり
どこのだれに行ってもらうかについてまったく知りませんでした。
※実際そんなにクロスの張替えについて詳しい方は、いないのではないでしょうか。

・ことの初めは、4LDK(85㎡強)の中古マンションを購入したことでした。;
物件自身はキレイに使われてはいましたが、10年以上たっている物件ため、クロスに黒ずみやはげ等あり
最初は掃除すればいいかと思いましたが、傷等も多いので全面的に張り替えることにしました。

※中古のマンションのリフォームとしては、1番手としてクロスの張替えが考えられるようです。理由としては、
 コストパフォーマンスがいいことと結構新築みたいな雰囲気が出るからだそうです。(仲介不動産会社談)
 個人的には、壁紙に以前の所有者のにおいがあるような気がしたのと実際かなり汚れていたので変えたいと思いました。

・入居まで1ヶ月程度あったので、どのようなところで壁紙張替えを行うのがいいのか調べました。

選択肢1、仲介不動産会社の関連会社
選択肢2、ネットでのリフォーム業者への一括依頼
選択肢3、壁紙業者に直接依頼
選択肢4、ネットでの壁紙張替え依頼(リノコ)

それぞれの、メリット・デメリットをあげていきます。

選択肢1、仲介不動産会社の関連会社
※物件を一番知っていることが多い場合が多いので、手間や不安がない点で◎
※金額が一番高い(仲介不動産会社のマージンが高い、85㎡強 70万円強)ので×

選択肢2、ネットでのリフォーム業者への一括依頼
※多くの業者からメール等がきて比較がしやすいが、手間等が多いので△
※金額は、リフォーム業者が職人に依頼をする形となるため少し割高なので(85㎡強で50万円強)△

選択肢3、壁紙業者に直接依頼
※サービスに対する信頼度(保障)がないので不安かつ手間等がかかるので×
※業者を探せば、金額は一番安い可能性があるため(85㎡強で40万円よりは安い)◎

選択肢4、ネットでの壁紙張替え依頼(リノコ)
※サービスに対する信頼度(保障)等が明確になっていて実績も多いため◎
※金額が明確で壁紙業者と比較しても負けないため(85㎡強で40万円強)◎

詳細は、他の業者との比較にて紹介します。

◇基本的にお金が高くていいなら、仲介不動産会社の紹介が一番てまがかからず楽です。
しかし、1部屋で数万金額が違うと結構な金額となるため私のような庶民には払えません。
たとえ払えたとしても、もったいないので少しでも安くて、安心できるところに頼みたいです。

私の経験上リノコに依頼して、金額面でも・壁紙張替え内容についても満足できるものでしたので
このサイトを見ている方にはお勧めします。

  ※リノコで壁紙張替えするなら※

-------------------------------------------------------------------
 このサイトは、私が壁紙を張り替えるさいに感じたこと、関連して交換したほうがいいもの等をまとめています。

 ※最後に思うことは、こういうあまりやらないこと(10年に1度行うリフォーム等)については
  聞く人もいないし、調べてもなかなかわからないので最初は??です。このサイトを参考に
  みなさんが、最終的にはいい感じで壁紙の張替えを出来たらと思います。
  

壁紙張替え前      壁紙張替え後
※壁紙張替え前→後
スイッチ周辺は汚れがひどいため、写真より実際はもっと違いを感じます。
注:スイッチプレートは自分でラベル交換等しています。